トップページへ
診療時間・診察内容
アクセス方法
受診されるかたへ
問診票ダウンロード
眼に関するあれこれ
障害者手帳について
個人情報保護について
当院の理念
院長紹介
TKコンタクトのサイトへ
大きな文字でご覧になるにはこちらをクリックして下さい
ごあいさつ

 令和元年となりました。新しい時代の幕開けです。新天皇陛下のご即位が無事に執り行われましたことお慶び申し上げます。

 平成は阪神淡路大震災や東日本大震災など災害の多い時代でした。経済的にはバブルの崩壊、リーマンショックなどの波乱も多く、政治も国内では政権交代があり、国外では中国の台頭によるパワーバランスの変化や各国におけるナショナリズムの高揚など、不安定な時代になってきた印象があります。
一方、先日引退したイチロー選手をはじめ、日本人アスリートが世界へ出ていき活躍した時代でもありました。個人的には、平成2年に大学を卒業して以降、眼科医としての道を歩み始め、人生の基盤を育んでくれた時代であり、大切な思い出の詰まった時代と感謝をしております。
 今後も世界的人口の増加、日本では人口減少、地球温暖化による気候変動や砂漠化に伴う食糧不足などの問題が顕在化し、大変な時代となっていくかもしれません。そんな中でも令和の時代が、その出典となった万葉集に謳われているように、梅の花を愛でながら爽やかで穏やかな風を感じられるような時代になることを願っております。
 おかげさまでなんよう眼科クリニックも開院15周年を迎えることができました。これも地域の皆さまをはじめ、関係各位の皆さま、クリニックを支えてくれているスタッフたちのお陰と感謝を申し上げます。
 今後も新しい時代にふさわしく、フレッシュな気持ちで真摯に皆さまのお役に立てるような診療を続けていきたいと思っております。何卒スタッフ一同よろしくお願い申しげます。

なんよう眼科クリニック 院長
日本眼科学会認定眼科専門医
野 村 秀 樹

【過去のごあいさつ】
2004年 2005年 2006年 2007年 2008年
2009年 2010年 2011年 2012年 2013年
2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
上に戻る
院長の経歴

学歴
平成2年 3月 国立三重大学医学部卒業
平成7年 3月 国立名古屋大学大学院医学研究科博士課程修了

職歴
平成 2年 6月〜平成 3年 3月 春日井市民病院研修医
平成 7年 4月〜平成 9年11月 岐阜高山久美愛病院眼科医長
平成 9年12月〜平成11年12月 国立長寿医療センター
リサーチレジデント
平成12年 1月〜平成16年 2月 国立療養所中部病院眼科医師
平成16年 3月〜平成16年 4月 国立長寿医療センター眼科医師
平成16年 5月 なんよう眼科クリニック開院

資格
平成2年 5月 医師免許取得
平成7年 7月 学位取得(名古屋大学:医学博士)
平成8年10月 日本眼科学会専門医取得

賞罰
平成8年 6月 日本弱視斜視学会 中川賞受賞

所属学会

日本眼科学会
日本眼科医会
日本弱視斜視学会
日本小児眼科学会
日本緑内障学会

上に戻る